ご利用するサービスを選択ください。

よくあるご質問

【その他】について

その他

〇〇が亡くなりました。銀行に預金があるのですが、手続きはどうすればよいですか?

このたびは、誠にご愁傷様です。謹んでお悔やみ申し上げます。
お手続きのながれについてご説明します。

1.お手続きの申出

  • お亡くなりになられた方のご預金は、法律上、お引き出しやご入金等を停止する必要があります。
    お取引店もしくは最寄り店舗にお電話いただくか、ご来店ください。

2.必要書類のご準備

  • 下記の書類等をご準備のうえ最寄り店舗にご来店ください。お取引の内容により手続きが異なりますので、お持ちいただいた書類をもとにお取引内容を確認し、改めて必要書類のご案内をいたします。
No. ご準備頂く書類名 備考
必須 1 お亡くなりになられた方の戸(除)籍謄本(※)の原本 生れてから亡くなるまでの連続したものが必要です。
2 ご来店になる相続人さまのご本人確認書類 運転免許証等をご用意ください。
必要に応じて 3 相続人さまの戸籍謄本(※)の原本 生れてから亡くなるまでの連続したものが必要です。
4 お亡くなりになられた方のご通帳・カード・お届け印 見つからない場合はその旨お申し出ください。
5 遺言書(原本) 遺言書がある場合は必要です。
6 遺産分割協議書(原本) 相続人間での遺産分割協議がお済みの場合は必要です。

※「法定相続情報一覧図の写し」(法務局の発行する証文分付きの書類原本)をご提出いただく場合は、戸籍謄本の当行宛てのご提出は不要です。
取得方法は、法務局ホームページをご参照ください。
「法定相続情報証明制度」

3.相続手続依頼書のご提出 

  • ご準備いただいた書類のほか、当行所定の相続手続依頼書に依頼内容のご記入、相続人さま全員のご署名・ご捺印をお願いします。
    (相続方法によっては変わる場合もございます。)

4.ご相続預金のお支払い等

  • 相続手続書類をご提出いただいたのち、払戻し等のお手続きをいたします。
  • お手続きに日数がかかる場合もございます。あらかじめご了承願います。

参考になりましたか?

カテゴリで絞り込む

Powered by i-ask
Powered by i-ask