よくあるご質問

【振込振替】について

修正・取消

承認取消済みデータの修正・削除はどうしたらよいですか?
承認取消済みデータの修正・削除はデータ作成者のみ操作ができます。
データ作成者が以下の操作を行ってください。

<承認取消済みデータの修正・削除(画面入力)>
【各サービスメニュー(例:総合振込)】タブ⇒【総合振込】⇒【作成中振込データの修正・削除】⇒作成中取引選択画面を表示

■修正の場合
①作成中取引一覧より該当データを選択し、【修正】
②内容確認〔画面入力〕画面にて修正を実施

■削除の場合
①作成中取引一覧より該当データ行の【削除】
②作成中取引削除画面にて内容を確認のうえ、【削除】



<承認取消済みデータの削除(ファイル入力)>
①【各サービスメニュー(例:総合振込)】タブ⇒【総合振込】⇒【作成中振込ファイルの再送・削除】⇒作成中ファイル画面を表示
②作成中ファイル一覧より該当データ行の【削除】
③作成中ファイル削除画面にて内容を確認のうえ、【削除】

※ファイル入力の場合、承認取消済みデータを画面上で修正することはできません。
ファイル自体を修正後、再度「振込(請求・納付ファイルによる新規作成」より操作ください。

参考になりましたか?

カテゴリで絞り込む

Powered by i-ask
Powered by i-ask